脱毛サロンでアンダーヘアの脱毛したらもう生えてこないのでしょうか?

脱毛サロンでアンダーヘアの脱毛したらもう生えてこないのでしょうか?

脱毛サロンでアンダーヘアの脱毛したらもう生えてこないのでしょうか?

Q:陰毛が濃くアンダーヘアとは言えなくくらい範囲が広いムダ毛が密集しています。
自己処理では限界です。
脱毛サロンでアンダーヘアの脱毛したらもう生えてこないのでしょうか?
ミュゼなどの比較的安い脱毛サロンで検討

A:脱毛サロンで行っている脱毛は永久脱毛ではありませんので、施術を完了した後でも再び毛が生えてくる可能性があります。
毛を完全に生えないようにしたいなら、医療機関で行っている請求脱毛の方が良いでしょう。

 

医療機関で行う永久脱毛と脱毛サロンで行う脱毛の違いについてご説明しますね。
通常、毛は毛穴の奥にある毛母細胞という細胞が作り出しています。
永久脱毛ではこの毛母細胞をレーザーなどで攻撃する事により完全に破壊して、毛が二度と生えてこないようにします。
細胞を破壊する行為は医療行為とされていますので、脱毛サロンのような医療機関でないところでは行うことができないのです。

 

では脱毛サロンで行っている脱毛はどんなものでしょうか。
脱毛サロンでの脱毛は不再生脱毛と呼ばれるもので、いくつか種類があります。
IPL脱毛という脱毛はメラニンに反応するレーザーを出して毛母細胞を攻撃します。
永久脱毛ではないので、あくまでダメージを与えるだけで破壊まではしません。
破壊されていないので今後再び毛が生えてくる可能性もありますが、以前よりも生えにくくなるので処理も楽になりますよ。
SSC脱毛という脱毛法もあります。
この脱毛は発毛を抑える効果のある成分が含まれてジェルを肌に塗り、光を照射することによって毛穴の奥にまで浸透させます。
毛母細胞を攻撃しないので効果はIPL脱毛よりも低いですが、その分肌へのダメージを抑えることができますよ。
ミュゼの脱毛はこのSSC脱毛を用いていますので、比較的肌に負担をかけにくいです。

 

一見永久脱毛の方が良く思えますが、永久脱毛は効果がある分不再生脱毛よりお金がかかります。
また、眉やデリケートゾーンなど部位によっては永久脱毛をして後悔するケースもあります。
脱毛サロンの脱毛は効果は永久脱毛に劣りますが、その分料金が安い為、学生さんにも人気があります。
どちらもメリットデメリットがありますので、よく考えて選ぶといいかと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ