アンダーヘア(陰毛)の処理ってどうやってすればいい?

アンダーヘア(陰毛)の処理ってどうやってすればいい?

アンダーヘア(陰毛)の処理ってどうやってすればいい?

Q:アンダーヘア(陰毛)の処理ってどうやってすればいいのでしょうか?
普通の人ってどうやって処理してるんでしょうか?
やはり脱毛した方がいいのでしょうか?

A:アンダーヘアの処理はどうすればいいのか悩みますよね。
処理の仕方は人によっては異なりますが、剃刀と脱毛サロンが主流ですね。

 

アンダーヘアはデリケートな部分なので人に見られたくない、という人は自宅でできる剃刀で処理をしています。
ただ、剃刀を使用すると毛がチクチクしますし、刃物なので下手をすると傷ができてしまう可能性があります。
剃刀で脱毛をする際は怪我をしないように注意しながら行いましょう。
また、お風呂場などで行う場合は体が温まって血流が良い状態で切ってしまうと血が多く出てしまう可能性がありますので、入浴中に施術するのは避けた方が良いでしょう。
肌の弱い方だと剃刀負けしてしまう恐れがありますので、様子を見ながら少しずつ処理をした方が良いでしょう。
剃刀は一回購入するとしばらく使えますので、一番安価な脱毛法かと思います。
また、安い剃刀では炎症を起こす可能性が高くなりますので、必ず専用の剃刀を使い、専用のジェルなどを塗ってから処理しましょう。
処理した後放置したままだと良くないので、ケアもしっかりと行ってくださいね。

 

脱毛クリームでアンダーヘアを処理するという方も時々いますが、脱毛クリームは主に腕や足、背中などの部位を脱毛するものですので、絶対に使用は避けてくださいね。
もし脱毛クリームが粘膜などに付着すると弊害が生じる恐れがあります。

 

脱毛サロンでの処理はプロの方が施術するので、比較的安全に処理をすることができます。
Vラインの場合は下着を穿いて施術しますので、デリケートな部分を見られたくないという方も安心して施術を受けることができます。
IOラインは施術のために診られてしまいますが、施術する方は同性の方ですので、気にならない方は気にならないようです。
脱毛法は脱毛サロンによって異なりますが、大手サロンのミュゼなどで行っているSSC脱毛法などは産毛よりもアンダーヘアなどの濃い毛の方が効果が出やすいそうですよ。

 

剃刀も脱毛サロンもメリットとデメリットがありますので、ご自分に合った方法を選ぶのが良いでしょう。
アンダーヘアの脱毛は水着などを着る際はVラインに気を付ける必要がありますが、それ以外では特に必要性を感じなければしなくてもいいかと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ