ハイジニーナとVIO脱毛ってなにが違う

ハイジニーナとVIO脱毛ってなにが違う?

ハイジニーナとVIO脱毛ってなにが違うんでしょうか?

Q:ミュゼのハイジニーナ脱毛ってツルツルにするんでしょうか?
ハイジニーナとVIO脱毛ってなにか違うんでしょうか?

A:
ミュゼの脱毛コースには、衛生的にデリケートゾーンの脱毛ができる「ハイジニーナ7」というプランがあります。大手のエステサロンにはVラインやOラインなど一つのポイントだけに絞ったプランもありますが、範囲がとても狭いのにお金ばかりかかって、思っていたのと違ったという意見も多く効かれます。

 

・ミュゼのハイジニーナとVIO脱毛との違い

ミュゼのハイジニーナ7は、VIOラインに加えて「トライアングル上」「トライアングル下」「へそ下」「Vライン上」の計7ヶ所。トライアングル上とは、下着をはいた時にできる三角形(トライアングル)の上部〜へそ下の下部。トライアングル下とは、下着をはいた時にできる三角形部分。へそ下はおへその真下。Vライン上は、Vラインのさらに腰に近い部分をさします。

 

ふつうのサロンではVIOラインだけで、トライアングルなど肝心な部分はそのままのパターンが多いもの。しかしミュゼなら下半身の気になる部分はトータルでケアしてもらえます。合計で24,000円(税込)以上の支払いの方は、両ワキとVラインが何度でも脱毛OKという特典もついてきます。

 

・ミュゼのハイジニーナは肌をツルツルにするの?

毛の量によっては、VIOだけではケアが不十分という場合もありますし、どうせきれいにするなら徹底して脱毛したい!人もいると思います。ミュゼのハイジニーナ脱毛は、基本的には毛をすべて取り除きますが、形を整えるだけの脱毛も可能。一部分だけ自然に残したい、境目を自然にしたいなどのリクエストもOKです。

 

ミュゼの脱毛は、ハイジニーナに限らずすべての部位でジェルの上から光を当てるS.S.C.(Smooth Skin Control)方式を採用しています。ジェルを挟んで光を当てるので肌への刺激が少なく、アフターケアがしやすいのもポイント。施術後はプラセンタエキスを配合したミルクローションを使って、肌ケアを行います。ミュゼでハイジニーナを行った後は毛の断面が目立ちにくくなり、ザラザラだった肌がツルツルになったという声も聞かれます。

 

VIO以外のトータルケアにはミュゼのハイジニーナ7がおすすめ。無料カウンセリングもあるので、ぜひお店を訪れてみてはいかがでしょうか。

ホーム RSS購読 サイトマップ