女性からみてハイジニーナって変?

女性からみてハイジニーナって変?

ハイジニーナ(ツルツル)にするのって変?恥ずかしい?

Q:VIOを完全に永久脱毛したいのです。いわゆるハイジニーナ脱毛です。
ただ気になるのは女性からみてハイジニーナって変でしょうか?
やっぱりハイジニーナって恥ずかしいですか?
いろいろ意見を聞かせてください。

A:
VIOラインを含むアンダーヘアの処理は、できることなら思い切ってやりたい!1本もムダ毛のないつるつるな下半身に仕上げたい!と思う方も少なくないと思います。ある意味、アンダーヘアは髪の毛以上に手入れに苦心する部分。開き直ってまったく手入れをしない人もいますが、適度に剃って残すか、全剃りするか、ハイジニーナ脱毛(いわゆるパイパン)にするかは、人によってさまざまです。

 

・アンダーヘアのお手入れは大切

何らかの方法でアンダーヘアの手入れをしている人の割合は、女性全体の約60%と言われています。半数以上が下半身のムダ毛を気にしており、その中にはトライアングルやOラインなど、部分的に気になっている人も少なくありません。

 

ちなみに、ハイジニーナ脱毛をしている割合は、女性全体の約10%。欧米ではほぼ100%と言えるほど一般的ですが、日本ではまだそれほど一般的ではないようです。モデルさんなど人前に出る機会の多い人は、外側だけでなくアンダーヘアにもこだわる傾向にあるそうです。

 

・女性たちの意見

日本人にとってハイジニーナ脱毛はまだ一般的ではありませんが、全部処理する事に関しては肯定的な意見が多いようです。「中途半端にするとかえって見た目が悪くなるので、全部脱毛したほうが気持ちがいい」「フサフサにしていると不衛生な印象がある」「毛が抜け落ちたり、下着にくっつくと気持ち悪いので、ハイジニーナ脱毛には賛成」などなど、ハイジニーナ脱毛には衛生的で清潔な印象を持っている方が多くみられました。

 

やはり、毛がなくなることで清潔な状態を保ちやすいことが一番のメリットです。剃る、抜くなどして毛を除去することもできますが、永久脱毛をすれば何度も毛が生えてくることはなくなり、より衛生的です。

 

・まずは部分的に挑戦してみる

いきなり全部を脱毛するのではなく、Vライン+トライアングルのみ、もしくはIラインとOラインのみといった、部分的な脱毛もおすすめです。永久脱毛にはそれなりの痛みが伴うので、VIOとトライアングルをすべて脱毛すると、長い間痛みに耐えなければなりません。

 

パイパンにすると見た目に衝撃が大きいですし、「ここは毛を残しておくべきだった」と後悔する可能性もあります。世界的に考えればハイジニーナ脱毛は決して恥ずかしい処理ではありませんが、精神的な負担を減らすという意味で、まずは部分的な脱毛に挑戦してみることをおすすめします。

ホーム RSS購読 サイトマップ