ハイジニーナはクリニック?脱毛サロン?

ハイジニーナはクリニック?脱毛サロン?

VIOをハイジニーナする場合、クリニックと脱毛サロンどちらがいい?

Q:VIOをツルツル(ハイジニーナ?)にしたいです。
脱毛サロンとクリニックどちらがいいでしょうか?
今検討してるのはTBCか湘南美容外科です。

A:
ハイジニーナ脱毛とは、いわゆるパイパンのこと。VIOラインだけでなく、下半身全体を脱毛することです。下着が重なるトライアングル部分も含め、何もムダ毛のないツルツルのお肌は、実現するには勇気が要りますが、すっきりとしていて清潔感があるという意見も多くきかれます。

 

・サロンとクリニックの比較

脱毛サロンとクリニックを比較するには、料金やプランだけでなく痛みの程度や肌へのケア方法など、トータルで考える必要があります。VIO脱毛の割合は年々増加傾向にあり、すでにVIOやハイジニーナ専用のプランを用意しているサロン・クリニックも少なくありません。

 

ただし注意したいことは、VIOラインは下半身すべてをカバーしているわけではないということです。Vラインの上部、トライアングル、Iラインからふとももにかけて、Oラインからお尻にかけてなどはVIOに含まれていないことが多いのです。そのため、「パイパンにしようとしたらいくつもオプションを上乗せされて、高額なお金がかかってしまった」と悩む方も後をたちません。あらかじめ、全照射(パイパン)ができるプランを用意しているサロンやクリニックを選びましょう。

 

・サロンのVIO脱毛

サロンで行われる脱毛は基本的に光脱毛です。1〜3ヶ月程度で毛が生え揃ってしまうので、永久脱毛をするならサロンでは意味がありません。しかしTBCはニードル脱毛で永久脱毛ができると言われており、他のエステサロンよりも的確な脱毛が可能です。

 

・クリニックのVIO脱毛

医療レーザー治療ができるクリニックでは、VIOラインの永久脱毛が可能です。エステに比べて2分の1から3分の1程度の通院回数で済み、永久的に脱毛が可能。湘南美容外科クリニックは全国に店舗があるので、地方住まいでも通いやすい病院です。6回で10万円に満たない価格設定も嬉しいポイントです。

 

永久脱毛について、確実性が高いのはやはりクリニックです。しかし丁寧な肌ケアやサービスが充実しているのは断然エステのほうが上。TBCと湘南美容外科を比べるなら、金額だけでなく通いやすいかどうか、説明が丁寧かどうか、痛みの有無や永久脱毛が可能かどうかなど、細かい部分まで比較する必要があるでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ